第39回日本美容皮膚科学会総会・学術大会にて共同企画を行います。

日程:2021年8月1日(日) 13:40-14:40
会場:国立京都国際会館 
日本化粧医療学会共同企画 「化粧の医療での役割」
座長:山田秀和先生(近畿大学奈良病院、近畿大学アンチエイジングセンター)
演者:「AIを用いた見た目診断と化粧美容セラピーによる脳機能への好影響」

阿部康二先生(国立精神・神経センター病院)
「美容皮膚科領域における化粧医療」
船坂陽子先生(日本医科大学)

参加登録ページへ